「結婚したら変わる」とよく耳にしますが、これは本人たちだけでなく、本人たちの周囲が何か変わるということもあります。

自分自身に変化はなくても、周囲が「独身者」と「既婚者」に対しての意識が違うのです。

結婚したら変わる、周囲の反応や変化を既婚女性に聞いてみました。

贅沢なお誘いがなくなった

「経済的な面を考慮してか、贅沢なお誘いがなくなってしまいました。以前はランチも遊びに行く場所も少しお金を使う場所だったのに、今ではコスパのいいお手頃価格のところばかり。

不満というほどではないけれど、たまの遊びくらい贅沢しても問題ないのになと思いました」(27歳/アパレル)

既婚者相手だと「家庭のこともあるし……」と、ついつい考えがちです。

その結果、贅沢なお誘いをするのは気が引けてしまうのでしょう。

「嫌だったら断るよ!」というタイプの人もいますが、誘われたら断れないタイプの人もいます。

後者の場合だったらお誘い自体が迷惑になることもあるので、最初から誘わないというスタイルにされてしまうのかも。

連絡をくれる独身友達が減った

「結婚をした途端、連絡をくれる独身友達が減ってしまいました……。

妬まれているのか、それとも既婚者とは話が合わなくなると思われたのか……。

ちょっと寂しくなりました。こちらから誘っても『でも旦那がうるさいでしょ?』と言われて遊べません」(30歳/専業主婦)

妬みたくなくても、既婚女性を妬んでしまうことはあるでしょう。人間ですから仕方のないことです。

独身友達も、既婚になったらまたわだかまりなく付き合えるときもあります。

悲しいですが距離が離れた友達のことは一旦おいておいて、仲良くできる人と交流しておきましょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます