エレコム、システム手帳タイプとノートパッドタイプのiPad mini用ケース「xPAD」シリーズ

2013.5.7 20:28配信

エレコムは、システム手帳タイプとノートパッドタイプのiPad mini用ケース「xPAD(クロスパッド)」シリーズを5月中旬に発売する。

アナログのシステム手帳やノートパッドなどを一緒に持ち歩けるiPad mini用ケース。システム手帳タイプの「TB-A12STRシリーズ」とノートパッドタイプの「TB-A12STNシリーズ」をラインアップする。

システム手帳タイプの「TB-A12STRシリーズ」は、高級感のある合成皮革のソフトレザーを使用。リフィルタイプのシェルカバーが付属し、iPad miniを装着して使用できる。カラーは、ブラック、ブラウン、オレンジの3色。価格はオープンで、実勢価格は5980円前後の見込み。シェルカバーは単体の「TB-A12STRPVCR」も用意し、A5/6穴タイプのリフィルを取り付けることができる市販のシステム手帳で使用できる。実勢価格は2480円前後の見込み。

ノートパッドタイプの「TB-A12STNシリーズ」は、ポリウレタン製。ケースを開いた左側に固定式のiPad mini用シェルカバーを装備し、ノートパッドは右側にセットして使用する。ノートパッドは、A5サイズの縦/横型に対応する。カメラ用のホールを備え、ケースを装着したままで撮影ができる。カラーは、ブラック、ブルー、レッド、グレーの4色。実勢価格は4980円前後の見込み。

また、「xPAD」シリーズ対応用紙として、各種A5(6穴システム)手帳に対応するリフィル用紙「ESB-RFA5シリーズ」、A5サイズのノートパッド「ESB-NPA5シリーズ」をラインアップ。専用アプリを起動し、メモを書き込んだ手帳やノートのページを撮影するだけで、画像をタブレット端末やスマートフォンに取り込んでデジタル化できる。それぞれ、ドット5mm間隔、罫線幅6.5mm、方眼5mm、無地を揃える。価格はオープンで、実勢価格は「ESB-RFA5シリーズ」が580円前後、「ESB-NPA5シリーズ」が680円前後の見込み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング