ボーズ、ステレオBluetoothワイヤレスヘッドホン「Bose AE2w Bluetooth headphones」、スポーツヘッドホンの新色も

2013.5.9 11:34配信
Bose AE2w Bluetooth headphones

ボーズは、同社初のステレオBluetoothワイヤレスヘッドホン「Bose AE2w Bluetooth headphones」を6月7日に発売する。価格は2万6250円。また、販売中のスポーツヘッドホン「Bose SIE2i sport headphones」に新色のブルーを追加し、6月14日に発売する。価格は1万5750円。

「Bose AE2w Bluetooth headphones」は、A2DP(Advanced Audio Distribution Profile)に対応するあらゆるBluetooth機器との接続に対応。特にiPadに最適化した設計を採用し、Bluetoothコントロールモジュール側でiPadの動画や音楽の再生、音量調整ができる。Bluetoothコントロールモジュールのボタンは独立形状なので、ヘッドホンを外さずに直感的な操作ができる。

直近で使用した8種類の機器とのペアリング情報を本体に記憶。そのうち2台と同時に接続できる「マルチポイント機能」で、iPadで音楽や動画を楽しんでいるときにスマートフォンにかかってきた電話をマルチファンクションボタンで切り替えて、そのまま通話に応答できる。

独自の低音再生技術「TriPortテクノロジー」とアクティブ・イコライゼーションを融合することで、豊かな低音や自然で臨場感溢れるサウンドを再生する。

電源は、Bluetoothコントロールモジュールの充電式リチウムイオンバッテリで、連続駆動時間は約7時間(充電時間は約200時間)。付属のオーディオケーブルを使用して、通常の有線ヘッドホンとしても使える。

その他の対応Bluetoothプロファイルは、HSP/HFP/AVRCP。サイズは幅152×高さ191mmで、重さは150g。

「Bose SIE2i sport headphones」は、エクササイズ専用のスポーツヘッドホンで、高い音質や着け心地、装着安定性に加えて、汗や水しぶきに強い防滴性能やすぐれた耐久性を備える。

これまでカラーはグリーンとオレンジの2色だったが、新色としてブルーを追加。サイズは幅25.9×高さ33.0×奥行き18.0mmで、重さは18g(片側/Mサイズチップ装着時)。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング