KDDI、薄さ6.7mmの防水スリムスマートフォン「ARROWS ES IS12F」

2011.12.5 15:28配信
ARROWS ES IS12F

KDDIと沖縄セルラーは、auのスマートフォン「IS series」の新製品として、厚さ6.7mmの防水スリムスマートフォン「ARROWS ES IS12F」を、2012年1月上旬以降に発売する。

厚さ6.7mm、重さ約105gの薄型・軽量ボディに、1.4GHzの高速CPU、約4.0インチのNEW AMOLED(有機EL) ディスプレイを搭載した富士通東芝モバイルコミュニケーションズ製スマートフォン。有機ELディスプレイ用に調整した独自の高画質化エンジンも搭載し、高精細で美しい写真や動画を楽しめる。

IPX5/IPX8等級の防水、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信、有効約511万画素のオートフォーカス・手ブレ補正対応カメラ、独自の音声技術「スーパーはっきりボイス3」など、充実した機能を搭載する。OSはAndroid 2.3。独自の「サクサクタッチパネル」で、スムーズにタッチ操作ができる。サイズは幅約64.0×高さ127.0×奥行き6.7mmで、重さは約105g。

カラーは、ルビーレッドとグロスブラックの2色。塗装がはがれにくく、傷がつきにくい「ウルトラタフガード」塗装を採用し、上質なデザインに仕上げた。

なお、12月6日から、東京・原宿の「KDDIデザイニングスタジオ」と名古屋市の「au NAGOYA」で「ARROWS ES IS12F」を展示する。

→三浦春馬さんなどが登場した製品発表会の様子

いま人気の動画

     

人気記事ランキング