ジャングル、ハガキ作成ソフト「筆ぐるめ 20 夏祭り」、夏向けを中心に素材350点を追加

2013.5.10 13:19配信
筆ぐるめ 20 夏祭り

ジャングルは、富士ソフトのハガキ作成ソフト「筆ぐるめ 20」に、夏向けを中心に350点の素材を追加した「筆ぐるめ 20 夏祭り」を、5月16日に発売する。価格は4480円。

暑中見舞いや残暑見舞いの素材を豊富に収録し、年賀状用の十二支素材も含んでいるので、一年を通じて利用できる。「目上の方向け」を選べば、目上の人に対する挨拶では失礼にあたる「寿」「賀正」など2文字以下の賀詞を含まないコンテンツのみを表示するので、安心して挨拶状をつくることができる。

ハガキ用素材として、「筆ぐるめ 20」収録のレイアウト4750点、イラスト・写真・背景2万2250点、例文1970点、フォント142書体に加えて、レイアウト、背景、イラストなど350点を収録したボーナスCD-ROMが付属する。

デジタルカメラの写真にかわいらしい装飾を施す「キラキラデコレーション」機能や、複数枚の写真をレイアウトして新しい表現を生み出す「コラージュ」機能など、ポストカードを簡単に作成する機能が充実。ハガキ印刷や住所管理をはじめ、季節の挨拶や冠婚葬祭、賞状作成、ラベル印刷など、さまざまなシーンで利用できる。

他社のソフトウェアで作成した住所録の読込みに対応。対応ソフトは、筆まめ11/筆王2001~2004/宛名職人2001~2005/はがきスタジオ2001~2005/楽々はがき2001~2003/Outlook97~2003/OutlookExpress4~6/Excel95~2003/携帯マスターNX3以上。また、CSV、Jアドレス、ContactXML形式のデータも読み込むことができる。

辞書は、「筆ぐるめ 20」発売以降にアップデートした「郵便番号辞書(平成25年1月31日 郵便事業株式会社告知版)」「大口事業所辞書(平成25年1月31日 郵便事業株式会社告知版)」「旧・新住所変換辞書(平成25年1月31日 郵便事業株式会社告知版)」「電話番号辞書(平成25年2月28日更新版)」「地名辞書(平成25年1月31日更新版)」を収録する。

対応OSは、Windows 8(32/64ビット)/7(32/64ビット SP1)/Vista(32/64ビット SP2)/XP(32ビット SP3)。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング