八千草薫主演作『くじけないで』に伊藤蘭、檀れい、芦田愛菜らが出演決定

2013.5.16 10:31配信
八千草薫ら映画『くじけないで』のキャスト

先ごろ、101その他の画像

歳でこの世を去った詩人、柴田トヨの詩集を題材に描く八千草薫、武田鉄矢の出演映画『くじけないで』に、伊藤蘭、檀れい、芦田愛菜、鈴木瑞穂、上地雄輔、ピエール瀧が出演することが発表された。

詩集『くじけないで』は、白寿の柴田トヨが初めて書いた詩集で、160万部を売り上げたほか、ドキュメンタリー番組も放映されるなど幅広い年齢層から支持を集めた。映画は、詩集『くじけないで』と第二詩集『百歳』に収録された詩にのせて、詩を書くきっかけになった物語や、詩集の背景となった家族のドラマなど、柴田トヨの半生を描く。

トヨを八千草が、トヨの息子・健一を武田が演じることがすでに発表されていたが、このほど新キャストと配役が発表になった。伊藤は健一の妻・静子を、檀と芦田は若き日の柴田トヨを、鈴木はトヨの夫・貞吉を、上地は上条医師を、瀧はトヨと心を通わせる登校拒否児の父親を演じる。

今回の発表によって主人公のトヨを芦田、檀、八千草が演じることが判明した。世代の異なる3人の女優たちが、ひとりの女性の半生をどのように演じるのか気になるところだ。

『くじけないで』
11月公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング