JVCケンウッド、ハイビジョンメモリムービーカメラ「GC-P100」、最大36Mbps/60pのフルHD記録に対応

2013.5.16 19:27配信
GC-P100

JVCケンウッドは、「JVC」ブランドから、高密度・高精細のビデオ記録を実現し、ハイスピード撮影やタイムラプス撮影に対応するハイビジョンメモリムービーカメラ「GC-P100」を、5月下旬に発売する。価格はオープンで、実勢価格は13万円前後の見込み。

1276万画素の裏面照射型CMOSセンサを搭載。レンズは焦点距離3.76~37.6mm(35mmフィルム換算で、4:3記録時が29.8~298mm、16:9記録時が34.4~344mm)の光学10倍ズーム「F1.2 JVC HD GTレンズ」を備える。特殊低分散ガラスと複数の非球面レンズを効果的に配置して収差を抑え、画面のすみずみまで解像感の高い鮮明な描写力を実現した。

動画記録方式には、テレビ放送が採用しているインターレース方式の約2倍の情報量を持つプログレッシブ方式で、スロー再生でもブレの少ない高品質な動画を記録できる。高密度・高精細で動画を記録する最大36Mbpsの高ビットレート記録に対応する。

ダイヤル操作で120~600fpsの範囲で記録スピードを選択できる「ハイスピード撮影機能」を搭載。決定的な一瞬を鮮やかに捉えるハイスピード撮影を手軽に楽しめる。

必要な機能をダイヤルでダイレクトに設定できる操作性と、手持ち撮影にも三脚撮影にも対応するバランスのよさ、精密感と高品位な質感をもつ斬新なデザイン性を追求し、機能美を備えた特徴的なデザインを採用。背面には、ローアングル撮影に便利なチルト式のタッチパネル液晶モニタを搭載する。また、取り外しできる電子式ビューファインダーを備える。

このほか、静止画の高速連写機能とプログレッシブ撮影動画からの静止画切り出し機能や、こだわりの撮影に対応するマニュアル撮影機能、同じ画角を繰り返し再現できるズームポジションメモリ機能など、多彩な撮影機能を搭載する。

対応メディアはSDXC/SDHC/SDカード。付属バッテリ使用時の連続撮影時間は約2時間で、実撮影時間は約1時間。サイズは幅110×高さ76×奥行き183mmで、重さは575g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング