貴重なコミックも封入。タランティーノ新作『ジャンゴ』ブルーレイが発売決定!

2013.5.17 10:31配信
ブルーレイ プレミアム・エディション

クエンティン・タランティーノ監督の最新作『ジャンゴ 繋がれざる者』のブルーレイとDVDが8月7日(水)にリリースされ、初回生産限定のプレミアム・エディションに、監督の初期構想から生まれた脚本を基にしたオリジナル・コミックが特典として封入されることが決定した。

オリジナル・コミックの画像

本作は、19世紀のアメリカ南部を舞台に、賞金稼ぎのキング・シュルツ(クリストフ・ヴァルツ)によって自由を得た主人公ジャンゴ(ジェイミー・フォックス)が、はなればなれになってしまった妻ブルームヒルダを救いだすべく、極悪非道な農場主キャンディ(レオナルド・ディカプリオ)と壮絶な戦いを繰り広げる姿を描いている。

このほど封入されるコミックは現在、米DCコミックが発売を予定している32ページの描きおろしコミックで、賞金稼ぎのシュルツがブリトル3兄弟を殺す直前までの物語が監督の初期構想に基づいて描かれている。現在のところ本コミックの一般発売の予定はなく、ブルーレイのプレミアム・エディションの購入者のみが入手できる。

その他、プレミアム・エディションにはタランティーノ監督のインタビュー集や、2012年サンディエゴで開催されたコミコンでのパネルインタビューを収録した54分ものボーナス・ディスクが収録される。

『ジャンゴ 繋がれざる者』
・ブルーレイ プレミアム・エディション
 本編ブルーレイ+ボーナスディスク 6980円(税込)
・ブルーレイ&DVD コンボ
 本編ブルーレイ+本編DVD 4980円(税込)
8月7日(水)リリース
※初回生産限定
発売・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

いま人気の動画

     

人気記事ランキング