富士通、「ARROWS」の夏モデルは3020mAhの大容量バッテリを搭載

2013.5.17 18:39配信
「ARROWSシリーズ」の夏モデル

富士通は、5月16日、スマートフォンの2013年夏モデル、NTTドコモの「ARROWS NX F-06E」「Disney Mobile on docomo F-07E」とソフトバンクの「ARROWS A 202F」の体験会を開催した。

フラッグシップ端末の「ARROWSシリーズ」最新モデルは、すべてのモデルが3020mAhの大容量バッテリ、5インチ以上のフルHDディスプレイ、1.7GHzのクアッドコアCPU、64GBの内蔵メモリを搭載。ワンセグ、フルセグ(地上デジタル放送)、防水、おサイフケータイ、赤外線通信、Wi-Fi、テザリングなど、充実した基本機能を備える。

国内スマートフォンとして、初めて最新のドルビーデジタルプラスを採用。音声を自動調整し、安定した音質を実現するインテリジェントイコライザーなど、より使いやすい機能を追加した。

また、指紋を登録した指でセンサをなぞるとロックを解除する「スマート指紋センサー」や、IDやパスワードをまとめて管理する「パスワードマネージャー」、見られたくないアプリを個別にロックできる「アプリケーションロック」などのセキュリティ機能を備える。

画面サイズは「ARROWS NX F-06E」が約5.2インチ、「ARROWS A 202F」が約5.0インチで、メインカメラの有効画素数は「ARROWS NX F-06E」が1630万画素、「ARROWS A 202F」が1310万画素。

●イルミネーションが美しい「Disney Mobile on docomo F-07E」

「Disney Mobile on docomo F-07E」は、背面やスマートフォンピアスなど、きらめくイルミネーションが美しいディズニースマートフォン。背面のキャッスルやティンカー・ベル、ピクシーダストがイルミネーションで美しく輝き、見て、触って楽しめるファン必携の端末に仕上がった。

ミッキーとミニーのオリジナルスマートフォンピアスつきで、それぞれ5種類の内蔵アニメーションをディスプレイに表示。待受画面もスマートフォンピアスの種類によって変わる。防水、おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線、指紋センサなどを備える。

画面サイズは4.7インチで、2600mAhのバッテリを内蔵。有効1310万画素のカメラ機能を備える。画面は指紋がつきにくいサラサラコートディスプレイplusを搭載ライトピンク、ピュアホワイト、ナイトブルーの3色。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング