「ピグワールド」とローソンがO2Oサービスでコラボ、バーチャル店舗を通じて店頭で使えるクーポン発行

2013.5.29 17:13配信
画面イメージ

サイバーエージェントが運営するアバターコミュニティサービス「アメーバピグ」は、ローソンとコラボレーションして、好みの街づくりを楽しむPC向けソーシャルゲーム「ピグワールド」でローソン店舗への誘導を促進するO2O(オンライン・ツー・オフライン)サービスを開始した。8月19日まで。

「ピグワールド」で自身の街にローソンのバーチャル店舗を置き、友だち機能「ピグとも」にローソンの制服を着せることができる。利用者は、自身の街に設置したローソンのバーチャル店舗を通じて、全国1万16店舗のローソン店頭で使用できるクーポンを得ることができる。

6月4日からプレゼントするクーポンの第一弾は、6月6日のロールケーキの日にちなんで「ウチカフェスイーツプレミアムロールケーキ各種30円引き」クーポン。

「アメーバピグ」は、今後も仮想空間内でのさまざまな体験の提供やサービスを拡充し、企業やアニメ、ゲームなどのコンテンツとのコラボレーションを積極的に行っていく。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング