男性は、ギャップのある女性に弱い傾向があります。自分の知らない女性の一面を知ると「この人に、こんな所があったんだ」とドキッとする事があります。

また、そのギャップは「自分だけが知っている」と思えれば思えるほど、萌え度も高くなります。今回は、男性がギャップ萌えする女性の特徴を紹介します。

1. 大人数の前と、自分の前で魅せるキャラが違う

男性は、八方美人の女性よりも、自分だけ特別に扱ってくれる女性を気になるようになります。

これは、男性自身が少なからずプライドを持っており、自分を立ててくれたり特別に扱ってくれる事で優越感を感じるようになるからです。

しかし男性は恥ずかしがり屋な面もあるので、あからさまに「好きです」アピールをしてくる女性を疎ましく思う事があります。

また、プライドが高くてモテそうな男性ほど「好きです、好きです」とアピールしてくる女性を選びません。理由は「俺はプライドがあるしいい男だから、そんな軽い女は選ばないよ」と思っているから。

では一体どのようにアピールすればよいかというと、ほんの少し彼の前でだけ態度を変えるのです。

例えば、普段はクールでおとなしいのに、彼とだけ話題が弾んでみたり。(これを他の女性の前でやると反感をかうので、二人きりの時や電話のみで行ってください)

または、よく喋る女性が彼の前では少し恥ずかしそうだったり、しっかりしているのに抜けていたり……。

このちょっとした仕草の変化に、男性はドキッとするようになるのです。

2. 派手なのに真面目、真面目なのに派手など見た目と内面のギャップ

以前、過去に失恋した男性から「新しい彼女ができた」と言われました。そこで私は「どんな彼女なの?」と聞いて写真を見せてもらう事がありました。

すると、明らかにキャバクラ嬢のような風貌の女性の写真が出てきて、ドン引きした事があります。しかし、彼は彼女の魅力をこのように伝えたのです。

「彼女、見た目が派手なギャルだし最初は怖いと思った。けど、彼女は会社を経営していて仕事に関する姿勢が凄く真面目。美容に関する知識も豊富で、ずっと努力してる。

君は見た目が良い子で真面目そうって思ったけど、一緒にいて、俺はそうじゃないと思った。俺にすぐ好き好きアピールをしてきたから、積極的だと思ったし。

彼女は見た目派手だけど、好きって言葉を簡単に言わない奥ゆかしさがあった。その違いだよ」と私に言い放ったのです。

見た目が派手だと、少しでも真面目な事をすると「もしかして真面目なのかも?」と思ってもらえるのかもしれません……。

そう思うと、何だか真面目そうに見える私自身が損をしているような気がして辛いと思った事もありました。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます