ドコモ・ヘルスケア、女性向けの健康支援サービス「カラダのキモチ」、見舞金なども

2013.5.31 15:2配信
サービスサイトの画面(イメージ)

ドコモ・ヘルスケアは、女性のからだや心の変化に合わせて最適なアドバイスをするドコモのスマートフォンユーザー向け健康支援サービス「カラダのキモチ」を6月1日に開始する。料金は月額315円。

ユーザーが記録した基礎体温などのデータをもとに、自分のからだと直接会話するような感覚でからだや心の調子を客観的に確認するサービス。

からだや心の調子に合わせて、朝・昼・夕・夜の一日を通してアドバイスを受けることができる。また、10秒で体温を測定するオムロン ヘルスケア製婦人用電子体温計「MC-642L」と連携して、スマートフォンに簡単に体温データを転送して記録。さらに、からだの変調を早期に発見して知らせるほか、受診した場合は、所定の条件の下でお見舞金「女性疾病見舞金」5000円、「要精密検査見舞金」3万円が支払われる。

初回申込み特典として、申込み月はサービス利用料月額315円が無料になる。また、婦人用電子体温計「MC-642L」と「カラダのキモチ」をセット購入すると、「カラダのキモチ」のサービス利用料月額315円が最大3か月間無料になる。

対応機種は、Android 4.0以上搭載のドコモのスマートフォン。利用には、ドコモ・ヘルスケアの健康プラットフォーム「わたしムーヴ」への登録(無料)が必要。申込みは、ドコモオンラインショップ、My docomo、ドコモショップ、量販店や一般販売店などのドコモ取扱い店、ドコモインフォメーションセンターで受け付ける。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング