本田技研、気軽にのんびり楽しめるオリジナル農園育成ゲーム「リーフェルのナンバープレー島」

2013.5.31 15:1配信
トップ画面イメージ

本田技研工業は、自分の愛車のナンバーをデコレーションする感覚で、自分のオリジナルの農園を育成するゲーム「リーフェルのナンバープレー島」の提供を開始した。料金は無料。

イラストでつくった農園に苗を植えて育て、収穫する農園育成ゲーム。自分の愛車のナンバーをデコレーションする感覚で、オリジナルの農園が気軽にのんびり楽しめる。

GPS情報を利用したエコドライブ測定機能を搭載。毎日の通勤や週末のドライブでアプリを起動しておくと、ポイントを取得し、それを農園育成に利用できる。GPSを利用した測定なので、通勤の電車やバス、ジョギング、サイクリングなどでも楽しめる。また、履歴機能を備え、日々のドライブの記録にも利用できる。

農園に植えることができる苗は、5月末時点で87種類の予定。ホンダの環境活動キャラクターである葉っぱの妖精「リーフェル」も登場するなど、農園を育成していくと、画面にかわいいキャラクターがどんどん増えていく。苗にホンダ製品入れることで、ホンダの環境活動への理解を促す。

iPhoneアプリは、iOS 5.1~6.01搭載のiPhone 5/4S/4、Androidアプリは、Android 2.3~4.1に対応する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング