BOYFRIEND、単独ライブ開催! 「皆さんの歓声を忘れません」

2013.6.4 21:30配信
単独ライブを行ったBOYFRIEND 単独ライブを行ったBOYFRIEND

韓国出身の6人組ボーイズグループ、BOYFRIEND(ボーイフレンド)が6月1日、東京国際フォーラム ホールAで単独ライブ「BOYFRIEND LOVE COMMUNICATION 2013-SEVENTH MISSION-」を開催した。

BOYFRIENDのアーティスト情報

日本1stアルバム『SEVENTH MISSION』(5月29日発売)を引っ提げて行われたライブは「スパイ」をコンセプトに展開。サーチライトと警報音が鳴り響き、オープニング映像が流れると、観客ははやくも総立ちに。場内が歓喜に沸き、『CODE NAME; SPY GET LOVE』に合わせて黒いトレンチコートを身にまとったメンバーが登場し、『Supernatural』『Love style』を披露。「最高にいい思い出を作りましょう!」(ドンヒョン)と、これまでのキュートなイメージを覆すクールかつセクシーな魅力で観客を熱狂の渦へと巻き込んだ。

中盤では、個性あふれるソロ・ステージでファンを魅了。ドンヒョンが(電子)ピアノの弾き語りを披露すれば、ヒョンソンはロックアレンジで『Trippin』を熱唱。ジョンミンも負けじとギター弾き語りとロックバラードに合わせたダンスでファンを沸かせ、ミヌは女性ダンサーとのダンスでファンの嫉妬を煽った。最後には双子の兄弟、ヨンミンとクァンミンが鏡をモチーフにしたダンスで目を引いた。

また、『Janus』をはじめとする韓国語曲も披露し、『I YAH』や韓国で5月28日よりデジタル配信した新曲『ON&ON』を日本で初披露。さらに、メンバー初主演映画『GOGO♂イケメン5』(7月6日公開)の予告編とともに、同作の主題歌『恋の魔法』とエンディングテーマ『Beautiful Life』もパフォーマンスし、ファンを歓喜させた。アルバムやライブのタイトルにちなんだ“ミッション”も遂行。事前に街頭看板やCD封入などで6つの指令が提示されていたが、7つ目の最後のミッションは“メンバーとファンがより身近に感じ、一体となって楽しむ”というもの。指令に従って、メンバーは客席から登場し、ファンと触れ合いながら『First Kiss』を歌うサプライズで喜ばせると、場内は黄色い歓声に包まれた。

熱いステージの余韻の残るアンコール。「こんなに大きなステージで歌ったり踊ったりすることが夢でした。夢が叶ったのは皆さんのおかげ」(ミヌ)、「今日は本当に素敵な時間でした。この時間が皆さんにとっても大きな力になれば。皆さんの歓声を忘れません」(ヒョンソン)とそれぞれファンに感謝のコメント。ドンヒョンは「どこにいても皆さんを想っています。これからも一緒にいてください」と呼び掛けると、6人はヘッドセットマイクを外し、手をつないで客席に向かって深々と一礼。「皆さん、ありがとうございました!」と叫ぶと、場内は大きな拍手に包まれた。

同公演は、東京と大阪の2日間全4公演で1万3000人を動員した。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング