怪力&熱血漢! ドウェイン・ジョンソンの特別映像が公開に

2013.6.5 10:24配信
『G.I.ジョー バック2リベンジ』

8日(土)公開のアクション映画『G.I.ジョー バック2リベンジ』の特別動画が公開された。本作から登場する新キャラクター、ロードブロックを演じたドウェイン・ジョンソンの魅力に迫った映像だ。

特別動画

『G.I.ジョー』は、アメリカ政府が組織した国際機密部隊“G.I.ジョー”と、世界征服を企む悪の武装集団“コブラ”が壮絶な戦いを繰り広げるアクション大作。最新作では“G.I.ジョー”が襲撃を受け、生き残った数少ないメンバーが、伝説の司令官ジョーの助けを借り、再び勢力を拡大したコブラたちに立ち向かう姿を描く。

ロードブロックはG.I.ジョーNo1の怪力戦士で、戦車にも立ち向かえる巨大兵器を軽々と持ち上げ、ニンジャのスネークアイズとも格闘の特訓をするほどの戦闘能力の持ち主だ。さらにチームのまとめ役で、特別動画の冒頭では、作戦開始前にJA-Zの『Don't Let Me Die』のリリックを引用して、「わが命を導く神よ。今夜、俺を死なせないでくれ」とキメ台詞を吐いてメンバーをなごませる場面も登場する。演じるジョンソンは“ザ・ロック”の名でプロレスファンをわかせただけあり、本作でも鍛え上げた肉体を武器に熾烈なバトルとアクションを見せる。

その一方で、本作のドウェインは演技でも観客を魅了する。ロードブロックは、チャニング・テイタム演じるデュークと堅い友情で結ばれており、過酷な戦場で互いを信頼し合い共に戦いに挑む場面が登場する。また、ブルース・ウィリス演じるジョー・コルトン司令官との共演シーンでは、組織の先輩であり、伝説の男と呼ばれたジョーに敬意を表し、彼と共に戦う過程で改めて“戦士にとって最も必要なものは何か?”を学びとる。本作のロードブロックは、愛する娘を持つ父の顔と、同僚に見せる顔、そして常に向上しようとする男の顔が1作の中ですべて描かれており、ドウェインの俳優としての魅力も堪能できる作品に仕上がっている。

『G.I.ジョー バック2リベンジ』
6月8日(土) 全国3D公開
※6月7日(金) 先行公開


(C) 2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved.Hasbro and its logo, G.I. JOE and all related characters are Trademarks of Hasbro and used with permission. All Rights Reserved.

いま人気の動画

     

人気記事ランキング