サンワサプライ、ワイヤレスペン型スキャナ「400-SCN018」、スマートフォン・タブレットとPCに対応

2013.6.5 18:3配信
400-SCN018

サンワサプライは、6月5日、PCとスマートフォン/タブレット端末の両方に対応したワイヤレスペン型スキャナ「ペン型スキャナー(OCR機能・USB&Bluetooth接続・スマートフォン対応・miniScanEYE BT) 400-SCN018」を、オンラインショップ「サンワダイレクト」(本店、楽天市場店・Yahoo! ショッピング店、ポンパレモール店、Amazonマーケットプレイス店)限定で発売した。価格は1万9800円。

Bluetooth 2.1+EDRに対応し、PCやBluetooth機能搭載のAndroidスマートフォン/タブレット端末で使用できる。ワイヤレススキャンができるので、スマートフォンといっしょに持ち歩けば、どこでも手軽にスキャンできる。

文章をペン先でなぞるだけでテキストデータに変換するOCR機能を搭載。文字認識は、Android用アプリでは22か国、PC用アプリケーションなら日本語、英語、中国語を含む世界193か国語に対応している。読み込んだ文章は、Word/Excel/Outlookやメモ帳などのアプリケーションで使える。

このほか、オンライン辞書機能や音声読み上げ機能を搭載。オンライン辞書機能はYahoo辞書やGoogle辞書サイトなどと連携し、スキャンしたテキストをワンクリックごとに単語翻訳して表示する。音声読み上げ機能は、発音の確認など、語学の勉強などに適している。また、テキスト翻訳や辞書検索にも対応し、AndroidアプリではSNSやクラウドストレージにアップロードできる。

イメージ取込みにも対応し、キャプチャ範囲内のサイズなら、ロゴやグラフィックをそのまま画像として取り込むことができる。

PCでのビジネスモードでは、バーコード、伝票、送り状、小切手などに記載の番号をテキストデータに変換することができ、認識する書体を指定できるので、認識精度をより高められる。

本体は、握りやすいペン型デザインを採用し、人間工学に基づいたエルゴノミクス設計によって、長時間の使用でも疲れにくくしている。PCの対応OSは、Windows 8/7/Vista/XP、Mac OS X 10.6以降。スマートフォンやタブレット端末は、Android 2.3以降に対応する。電源は、USB充電対応の内蔵リチウムポリマー電池。サイズは幅130.0×高さ18.5×奥行き37.0mmで、重さは約35g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング