真木よう子、登壇! 映画『さよなら渓谷』初日舞台あいさつ情報

2013.6.8 21:9配信
『さよなら渓谷』 (C)2013「さよなら渓谷」製作委員会

6月22日(土)より全国公開される真木よう子、7年ぶりの単独主演作『さよなら渓谷』の初日舞台あいさつが、東京と千葉で行なわれることが決定した。

その他の写真

本作は、吉田修一の同名小説が原作。都会から離れた緑豊かな渓谷を舞台に、のどかな町で起こった幼児殺害事件と、それを発端に浮かび上がる、レイプ事件の被害者(真木)と加害者(大西信満)の関係性を描いた壮絶な愛の物語。監督は『まほろ駅前多田便利軒』の大森立嗣。

公開初日の22日(土)は、東京の有楽町スバル座、新宿武蔵野館、千葉の京成ローザ10に真木、大西、大森監督らが登壇し舞台あいさつを行なう。

舞台あいさつのチケットは15日(土)から発売される。

『さよなら渓谷』
6月22日(土)より全国ロードショー

『さよなら渓谷』
6月22日(土) 有楽町スバル座
 登壇者:真木よう子、大西信満、鈴木杏、鶴田真由、大森立嗣監督
6月22日(土) 新宿武蔵野館
 登壇者:真木よう子、大西信満、鈴木杏、鶴田真由、大森立嗣監督
6月22日(土) 京成ローザ10
 登壇者:真木よう子、大西信満、大森立嗣監督

チケット発売:6月15日(土)
プレリザーブ:受付中(6月14日(金)まで)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング