日立、iPadで録画予約できる「Wooo Remote for iPad」、Android版も配信予定

2011.12.7 17:43配信
「Wooo Remote for iPad」(左)と「Wooo Remote LITE for Android」

日立コンシューマエレクトロニクスは、iPadから薄型テレビ「Wooo」を操作する専用アプリケーション「Wooo Remote for iPad」の配信を、12月2日に開始した。価格は350円で、App Storeで入手できる。Android端末に対応した「Wooo Remote LITE for Android」は、2011年度内に無料で配信する予定。

「Wooo Remote for iPad」は、iPadの画面に電子番組表を表示し、番組を選んで録画予約ができるアプリ。予約した番組は、番組表上で赤丸つきで表示する。また、現在放送中の番組を写真と詳細な説明入りで一覧表示し、番組情報を指で前方(画面上部)へ送り出すように操作することで、チャンネル選局が可能。Gガイド注目番組は、写真と詳細情報を表示し、そのまま録画予約ができる。

また、録画した番組の一覧表示に対応しており、見たい番組を選択して、テレビで簡単に再生できる。番組再生中に手元のシークバーを操作することで、見たいシーンにすばやく移動する機能を備えている。

このほか、画面上にリモコンボタンを表示することで、チャンネル選局や音量の調整など、テレビに関するさまざまな操作ができるリモコン機能を搭載。通常のリモコンでは、メニューから操作する必要があるオフタイマーや字幕表示などの機能には、専用ボタンを設けた。

録画番組の一覧表示や再生、リモコン機能は、Android版の「Wooo Remote LITE for Android」でも利用できる。

・「Wooo Remote for iPad」をダウンロード

いま人気の動画

     

人気記事ランキング