スカーレット・ヨハンソンがフランスの出版社を訴訟

2013.6.10 17:44配信

スカーレット・ヨハンソンが、フランスの小説「The First Thing We Look At」の出版元に訴訟を起こした。自分の名前が無断で使用されたことに激怒し、損害賠償を求めているという。

その他の情報

小説は、今年3月に出版されたもの。主人公の自動車修理工は、ある日、女性に助けを求められる。その女性があまりにスカーレット・ヨハンソンそっくりで、男性は本人だと信じるが、実はジャニーヌという名前の別人だった――という小説の内容に対しての訴訟のようだが、この程度のことで訴訟されたことに、出版社と著者はショックを受けているらしい。小説の中には、主人公がライアン・ゴズリングに似ているという記述もあり、著者は「これはフィクションであり、しかも自分の書いた本にスカーレット・ヨハンソン本人は登場しない」とコメントしている。ヨハンソンは、現在『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー(原題)』を撮影中。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング