映画&ドラマ!『相棒-劇場版III-』&「相棒 season12」が始動

2013.6.11 10:44配信
『相棒-劇場版III-』 (C)2014「相棒 -劇場版III-」パートナーズ

10年以上にわたり圧倒的人気を誇るシリーズの劇場版最新作『相棒-劇場版III-』が2014年GWに公開されることが明らかになった。さらに、映画に先駆け10月からドラマ版「相棒 season12」が放送される。

その他の写真

水谷豊演じる警部・杉下右京が、“相棒”とコンビを組んで難事件を解決する本シリーズ。寺脇康文・及川光博に続き、昨年の「相棒 season11」より成宮寛貴が“新たな相棒”となり、数々の事件を解決してきた。映画は、“巨大な密室”ともいえる絶海の孤島を舞台に、特命係の杉下(水谷)と甲斐(成宮)が難事件に挑む姿を描く。また、ゲストとして伊原剛志、釈由美子、風間トオル、宅麻伸らの出演が決定しており、どう事件に関わっていくのかも見どころ。さらに、及川光博も出演することから、映画に初出演となる成宮との“新旧相棒”の初共演にも注目だ。

撮影は5月16日より沖縄県にてクランクイン。手つかずの大自然でのロケに挑む水谷は「タイムリーなテーマで、社会的であり、エンターテインメントとしても楽しめます。成(なり)とは2シーズン目に突入し、ふたりの相棒としての関係はまたちょっと違う世界にいきます。我々、期待に応えますよ!」と意欲満々。映画版初出演となる成宮は「相棒の映画に“相棒”として出演できるという事は感無量です」と語り、「ドラマの撮影中にも、“映画みたいですね”と豊さんとよく話をしているくらい、ドラマもスケールが大きいですが、実際映画の撮影に入ってみると、今日はヘリコプター、昨日は船での撮影。映画はもっとスケール大きかったです(笑)これからも豊さんのお芝居を学んで、素敵なコラボレーションをしていきたいです」と気持ちも高まっている様子。

大規模な沖縄ロケ後、都内での撮影に移り7月上旬にクランクアップ予定。フルハイビジョンの4倍の画素数“4K”解像度での撮影と編集を行うことから、壮大な映像美にも期待ができそうだ。

『相棒-劇場版III-』
2014年GW 全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング