T-ARA新ユニット・QBSの初ライブに2000人が集結!

2013.6.11 17:20配信
T-ARAの日本オリジナルユニット・QBS 左からキュリ、ボラム、ソヨン 撮影:門 宏 T-ARAの日本オリジナルユニット・QBS 左からキュリ、ボラム、ソヨン 撮影:門 宏

韓国の人気ガールズグループT-ARAのキュリ、ボラム、ソヨンによる日本オリジナルユニット、QBS(キュービーエス)が6月10日、デビューシングル『風のように』(6月26日発売)のお披露目イベントを池袋サンシャインシティ噴水広場で行った。

T-ARAの公演チケット情報

この日会場には2000人ものファンが集まり、ステージの周りは熱気むんむん。キュートなルックスで人気のボラムが、「今日は私たちに会いに来てくれてありがとうございます。短い時間ですが楽しい時間を過ごしましょう!」とあいさつをすると会場は大歓声に包まれた。

ライブは、『風のように』から始まり、T-ARAの最新シングル『バニスタ!』に収録されているキュリとボラムのユニット曲『シャボン玉のゆくえ』や、T-ARAでメインボーカルを務めるソヨンのソロ曲『愛の詩(うた)』が披露された。最後は3人が『風のように』の振付を指南し、ファンも一緒にダンス。ライブ後にはハイタッチ会も行われ、大盛り上がりだった。

イベント前の会見では、「日本オリジナル曲の『風のように』は、女性らしい夏の曲です」とソヨンが新曲をPR。「ファンから“T-ARAのお姉さんたちでユニットを作ってみたら?”という提案があって実現しました。ファンから誕生したユニットです」と結成秘話も明かした。最近覚えた日本語については「今でしょ!」(ソヨン)、「やったー! チョーうける!」(キュリ)とふたりが発表するなか、ボラムはしばらく考えたあげく「忘れちゃった…」と話し、現場を沸かせた。今後については、「QBSの活動をたくさんしたいです!」とやる気満々のソヨンは、「演技、バラエティ、CMもやりたいです。みなさん呼んでください!」と呼びかけた。ボラムも「私は日本語があまりできないので、リアクションで勝負できるグルメ番組に挑戦したいです!」と日本での活動に意欲的だ。

なお、T-ARAは、7月3日(水)に7枚目のシングル『Target』をリリース。同12日(金)・13日(土)には日本武道館で「2nd Album プレミアム先行ライブ」を行う。チケットは発売中。さらに、9月4日(水)・5日(木)に福岡サンパレス ホテル&ホールより全国5か所を回るジャパンツアーを開催。ファイナルは9月26日(木)・27日(金)日本武道館。

取材・文・撮影:門 宏

いま人気の動画

     

人気記事ランキング