三菱電機、お茶碗一杯分でもおいしく炊けるIHジャー炊飯器「NJ-SW063」

2011.12.7 18:34配信
NJ-SW063

三菱電機は、IHジャー炊飯器「本炭釜」の新製品として、お茶碗一杯分のごはんでもふっくら炊き上げる「NJ-SW063」を、来年2月1日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は6万円前後の見込み。

小容量3.5合タイプのIHジャー炊飯器。内釜は、純度99.9%の炭素材料の「本炭釜」で、釜底中心に熱を蓄えて大泡を次々と沸き立たせるとともに、独自のカートリッジで連続沸騰する「連続激沸騰」によって、お茶碗一杯分(0.5合)のごはんでもふっくら炊き上げる。

外気温度に応じた火力制御で消費電力を抑える「エコ炊飯」モードや、「高めの一定保温」「低めのたべごろ保温」「保温切」の3段階から選べる保温機能を備える。液晶画面は、昨年モデル「NJ-KW061」の約2.5倍に拡大。文字は高さ5.5mmの「デカ文字」で見やすい。カラーは、ピアノブラックとルビーレッド。

このほか、同じく3.5合タイプで、金属多層の内釜に炭をコーティングし、独自のカートリッジで連続沸騰することで、吹きこぼさず、うまみを逃さない「NJ-SE063」を発売する。カラーは、パッションオレンジ、ピュアホワイト、ロイヤルネイビーの3色。価格はオープンで、実勢価格は3万円前後の見込み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング