アジアの人気俳優が集結。『10人の泥棒たち』メイキング映像が公開

2013.6.13 15:22配信
『10人の泥棒たち』

22日(土)公開の映画『10人の泥棒たち』の製作過程を追ったメイキング映像が公開された。

メイキング映像

本作は、世界にたったひとつしかないダイアモンド“太陽の涙”を巡って10人の野心を抱えた男女が観客の予想を裏切るかけひきを見せるエンターテインメント作品。演劇やコンサートと同じように、すべての上映回のチケットを全席指定席で発売することでも注目を集めている。

このほど公開されたのは“泥棒たちができるまで”と題した約7分の映像で、映画のクランクイン前に10人の俳優たちが顔をあわせ、本読みとリハーサルを開始する場面から、アジア各地で行われたロケ撮影現場、そして映画が完成し舞台あいさつに臨む場面までが記録されている。映像で監督が「犯罪より犯罪を犯す人を描く」と語る通り、本作は10人の仕掛けるトリックに翻弄されながら、鑑賞後にはキャラクターのドラマがしっかりと残る作品になっているそうで、メイキングでも観客を翻弄する“仕掛け”と同じぐらい泥棒たちの“ドラマ”を描くために力を注ぐキャスト・スタッフの姿を観ることができる。

映画には個性豊かな俳優たちが顔を揃えており、香港の名匠ジョニー・トー監督作品の常連としても知られるサイモン・ヤムら年齢やタイプの異なる10人の俳優が集まった。ヤムは映像の中で「全員の人生や日常が見事に描き分けられ、とてもよい作品だ」と語る。映画はダイアモンドを巡って10人の泥棒たちが様々なかけひきを繰り広げているが、俳優たちそれぞれの演技や、やり取りの中で生まれる化学反応も見逃せない作品になっているようだ。

『10人の泥棒たち』
6月22日(土)より、TOHOシネマズ 渋谷ほか全国2週間限定公開

(C)2012 SHOWBOX/MEDIAPLEX AND CAPER FILM ALL RIGHTS RESERVED.

いま人気の動画

     

人気記事ランキング