"カロリーオフ"と"塩"で暑さを乗り切ろう! 今夏のスポーツ飲料&お菓子トレンドまとめ

2013.6.23 10:30

いよいよやってくる暑い夏。効率よく栄養補給したいときに便利なスポーツ飲料とお菓子。今年は「カロリーオフ」と「塩」がキーワード!さっそく注目の商品を試食してみました。

暑くなりそうな今夏。水よりも吸収率の高いスポーツ飲料を、熱中症対策やスポーツ時に飲む人も多いのでは。そんな中、今年のスポーツ飲料のトレンドとして見えてきたのが、“カロリーオフ”なスッキリ味の商品です。
 

「ミネラル補給だから大丈夫」「普通の清涼飲料水とは違って太らないよね」なんて思い込み、ついがぶ飲みしてしまいがちなスポーツ飲料ですが、従来品はそれなりにカロリーがあります。そんな常識を覆すかのように、低カロリー/カロリーゼロなスポーツ飲料が、今夏登場していることは、太りたくない人にとってまさに朗報。早速ラインナップをチェックしましょう。
 

おなじみの定番商品に、気になるニューフェイスが登場!

●アクエリアス
スポーツ飲料の定番中の定番。アミノ酸やクエン酸配合でのカロリーオフが特長で、100ml当り19kcalにおさえられています。そんなアクエリアスも年々進化していて、今年4月からはナトリウム含有量が熱中症対策に適している40mg/100mlに増量。「水分補給」と「エネルギー補給」のWチャージがポイント。キリリとした「濃い味好き」にはたまらないドリンクです。
 

 

●アクエリアスゼロ
その名の通り「ゼロカロリー」のアクエリアスが登場。気になるお味は「薄めかな……?」と思いきや、アクエリアスとほぼ変わりません。アクエリアスの美味しさをキープしたまま、「水分補給」と「燃焼系」のWチャージが売り。カロリーを気にしなくていいので、スポーツ後などに飲むのがおすすめです。ランニング前に飲むとバテにくくなり、持続力がアップするような気がしました。
 

 

●ポカリスエット
愛されて33年のロングセラースポーツ飲料。発汗することで失われた水分やイオン(電解質)をスムーズに補給してくれます。すばやく体に吸収されるのも特長のひとつ。100ml当り25kcal。長年慣れ親しんだ味が、懐かしい気持ちを呼び起こしてくれます。まさにスポーツ飲料の定番ともいえるお味です。

 

 

●ポカリスエット イオンウォーター
ポカリスエットが50%以上カロリーダウンし、100ml当り11kcalに。「もうひとつのポカリスエット」として、水とイオンをスムーズに補給できるスポーツ飲料として登場しました。通常のポカリスエットと比べてみると、「イオンウォーター」という名の通り、水のような滑らかさを感じさせるほか、甘さ控えめで薄味なので、本当にカロリーが低いのだと実感できるはず。さっぱりした新感覚の味はクセになりそう。
 

 

●グリーンダカラ
果実や野菜など14種類の素材と純水だけで生まれた飲料。新たに加わった甘夏やシークワーサーで、より爽やかで、サラサラした味わいになっています。100ml当り17kcalとローカロリーで、甘さ控えめなのも、体重増量を気にする女子にはありがたい要素です。あまりスポーツ飲料感が漂っておらず、ボトルやフタもキュートなので、バッグからチラッと覗かせてみたり、手に持って歩くのもお洒落に見えそうです。女子の夏のお供に最適。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング