Secret、日本での活動再スタート 「ポジティブなエナジーを伝えていきたい」

2013.6.17 14:50配信
日本での活動を再スタートをさせたSecret 左からソナ、ヒョソン、ジウン、ハナ 撮影:門 宏 日本での活動を再スタートをさせたSecret 左からソナ、ヒョソン、ジウン、ハナ 撮影:門 宏

実力派4人組K-POPガールズグループ・Secret(シークレット)がコンサートを行うために来日し、公演前日の6月14日、都内で記者会見を行った。

Secretのアーティスト情報

2011年8月に『Madonna』で日本デビューしたSecretは、この度、新たにキッス・エンタテインメントとマネージメント契約を結び、日本での活動を本格的に再開する。リーダーのヒョソンは、「新しい出発点です。デビューした頃の気持ちに戻って、日本の皆さんとまた、いろんな活動で出会っていきたいです」と挨拶。ジウンは「たくさんのメディアで活動できたら嬉しいです」と意欲満々。本名で活動することになったハナは「“花”のように“香り”のあるSecretの魅力を、皆さんに伝えたいです」と活動再開への意気込みを語った。

今後、日本でやってみたいことについて、ジウンは「前に大阪に行ったときに食べたお好み焼きがすごくおいしかったので、グルメツアーもやってみたい」と満面の笑み。ヒョソンは「私たちはファッションにも興味がありますので、六本木などにも行ってみたいです」と話した。

また、グループのセールスポイントを聞かれたソナは「私たちは、曲によって、可愛かったり、パワフルだったり、いろんなパフォーマンスがあります。日本の皆さんには、“ポジティブなエナジー”を伝えていきたいです!」と、日本に元気を届けることを約束した。

再スタートの幕開けは、翌15日にZepp Tokyoで行う、約1年ぶりのコンサートだ。ソナは「久しぶりのコンサートで、とてもドキドキしています。私たちが準備してきたことを精一杯、皆さんにぶつけたい」と語ると、ハナは「テーマは“LOVE IS SECRET”。いろいろ用意してますので、楽しんでもらえるよう願っています」と語った。

コンサート「LOVE IN SECRET」(昼夜2回)では、日本デビュー曲『Madonna』から最新曲『YooHoo』まで全20曲を披露。曲の合間には、「LOVE IN SECRET」にちなみ、メンバーの淡い初恋の思い出などのラブストーリーが上映された。Secretの魅力がたっぷり詰まった、キュートで、セクシーで、パワフルなパフォーマンスに、ファンは終始大興奮だった。

取材・文:門 宏

いま人気の動画

     

人気記事ランキング