ヤフー、iPhone向け「お薬手帳アプリ」、プッシュ通知アラートで飲み忘れを防止

2013.6.17 17:42配信
飲み忘れ防止アラート(右)など、日々の服薬管理に便利な機能を搭載する

ヤフーが運営する総合ヘルスケア情報サービス「Yahoo!ヘルスケア」は、6月17日、iPhone向けアプリ「お薬手帳アプリ」をリリースした。App Storeから無料でダウンロードできる。

本人だけではなく、家族ごとに薬名を登録でき、自分や家族の服薬管理が手軽にできるアプリ。調剤薬局で渡される紙の「お薬手帳」を、薬の写真登録など、便利な機能を備えたスマートフォンアプリとして電子化した。薬名ごとに服用日数と服用間隔を登録してアラート機能を有効にしておくと、プッシュ通知で服用時間を知らせ、飲み忘れを防止する。カレンダー形式で服用履歴も確認できる。期限切れアラート機能や、キーワードを入力すると薬名の候補が表示される薬名の入力補助機能を搭載する(QRコード対応予定)。コンテンツはプラスアールが監修した。iPhone/iPod touch/iPadに対応するiOS版に加え、Android版も提供する予定。

「Yahoo!ヘルスケア」は、日本全国の病院や薬の情報、病気や健康に関する情報などを紹介する総合ヘルスケア情報サービス。2012年12月に遺伝子検査キット「GeneLife 2012」の取り扱いを開始するなど、セルフチェックによる体調管理の提唱に取り組んできた。

・「お薬手帳アプリ」をダウンロード

いま人気の動画

     

人気記事ランキング