日立マクセル、Bluetooth対応の充電池内蔵ポータブルスピーカー「MXSP-BT03J」、ハンズフリー通話に対応

2013.6.19 17:8配信
MXSP-BT03J

日立マクセルは、Bluetoothに対応し、充電式バッテリを内蔵したコンパクトなポータブルスピーカー「MXSP-BT03J」を、6月25日に発売する。カラーは、ブラック、ホワイト、ピンクの3色。価格はオープンで、実勢価格は7000円前後の見込み。

充電式のリチウムポリマーバッテリを内蔵し、電源を気にせず使用できる。スピーカー周囲のラバー製のプロテクターが、万が一の落下時にショックを和らげる。

Bluetooth 4.0に対応。スマートフォンやタブレット端末とワイヤレス接続して、音楽を楽しめる。接続する機器の情報を8台まで記憶し、再接続の際にペアリングを行う必要はない。外部入力端子(AUX/IN)を利用すれば、Bluetoothに対応しない機器の接続にも対応する。

スピーカーにはマイクを搭載。HFP(Hands-Free Profile)/HSP(Headset Profile)対応のスマートフォンを接続した場合には、スピーカーでハンズフリー通話ができる。

コンパクトながら、低音を増強するパッシブラジエータを2基備え、迫力ある低音を再現する。Bluetooth標準のSBCコーデックと、タイムラグが少ないaptXコーデックに対応している。

バッテリ駆動時間は音楽再生なら約15時間、通話なら約12時間で、充電時間は約3時間。サイズは幅156×高さ58×奥行き46mmで、重さは約275g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング