マキコーポレーション、フルHD防水アクションビデオカメラ「GEANEE AC-01」、水深10mまで対応

2013.6.20 19:38配信
GEANEE AC-01

マキコーポレーションは、JENESIS HOLDINGS(旧GEANEE)のフルHD防水アクションカメラ「AC-01」を、6月21日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は1万4800円前後の見込み。

視野角120°のレンズと、500万画素のCMOSセンサを搭載。MOV形式(H.264コーデック、ADPCM)での動画撮影とJPEG形式での静止画撮影に対応する。

水深10mまで使用できるIPX8級の耐水性能で、場所を選ばずに手軽にアクティブなシーンをフルハイビジョンで撮影できる。

付属のマウントキットで自転車のハンドルなどに取りつけができ、サイクリング中の風景を撮影できる。本体の向きを検出するGセンサを内蔵し、逆さまに設置しても撮影した画像の天地は逆さまにならない。

市販のmicro HDMIケーブルを使用することで、家庭用テレビなどの大画面で撮影した映像を楽しめる。対応メディアはmicroSDHC/microSDカード。対応OSは、Windows 7/Vista/XP(SP3)。電源はリチウムイオン充電池を内蔵し、連続使用可能時間は最大で約2.5時間。サイズは幅40.0×高さ45.8×奥行き96.0mmで、重さは約112g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング