pixmo DSC180

ケンコー・トキナーは、6月20日、デジタルカメラが初めての人でも、簡単に静止画や動画の撮影ができるコンパクトデジタルカメラ「pixmo DSC180」を発売した。価格はオープンで、実勢価格は4980円前後。

35mmフィルム換算で42mm相当のレンズを搭載。有効画素数約800万画素のCMOSセンサを備える。簡単な操作と、軽量・コンパクトサイズによって、初めてデジタルカメラを使う人でも、静止画や動画の撮影を楽しめる。

デジタル4倍ズームと、約11~18cmのマクロ撮影に対応。ファイル形式は、静止画がJPEG、動画がMotion JPEG(AVI)。

対応メディアはmicroSDHC/microSDカード。電源は単4形アルカリ乾電池×2本。サイズは幅90×高さ59×奥行き25mmで、重さは約77g。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます