『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』Windows版、9月26日発売

2013.6.24 19:24配信
スペシャルパックに含まれる「セキュリティトークン ドラゴンクエストバージョン」(左)

スクウェア・エニックスは、オンライン対応ゲーム『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』のWindows版を9月26日に発売する。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに、20日間の無料利用券つきで3990円。

『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』は、人気ロールプレイングゲーム『ドラゴンクエスト』シリーズ初のオンライン対応ゲーム。2012年8月2日にWii版、13年3月30日にWii U版を発売した。1ユーザーにつき3キャラクターまで作成できる。オンラインモードをプレイする場合は、別途、月額利用料金が必要。利用料金はWii版/Wii U版/Windows版共通となる。

Windows版は、ブロードバンド回線につないだ手持ちのパソコンを利用し、迫力のオーケストラ音源でプレイできる。安心・快適にプレイするために必要な「セキュリティートークン ドラゴンクエストバージョン」や「ドラゴンクエストX ゲームコントローラ for PC」、マイクロファイバー製の「ドラゴンクエストX 特製世界地図」、書籍『モンスター大図鑑 ドラゴンクエストXスペシャル』、ゲーム内アイテムコードをセットにした『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン スペシャルパック』も同時に数量限定で発売する。価格は9800円。

すでにWii/Wii U版の『ドラゴンクエストX』でオンラインモードをプレイし、同じアカウントでWindows版をプレイする場合には、無料利用券の代わりに特典としてゲーム内アイテムをプレゼントする。ダウンロード版の詳細は、追って「ドラゴンクエストX」公式プロモーションサイトで告知する。

対応OSは、Windows 8/7/Vista。公式サイトでは、デスクトップPC/ノートPCに分け、CPUやメインメモリ、グラフィックカードなどの必要スペックを公開している。発売に先立って、6月22日22時から無料のWindows版ベータテストを開始した。まずはベンチマークソフトを実行し、問題がなければ応募できる。

6月24日には、『ドラゴンクエストX』のユーザー向けに、キャラクター情報確認機能や郵便局機能、旅人バザー閲覧機能などを搭載したスマートフォン用アプリ「ドラゴンクエストX 冒険者のおでかけ便利ツール」のAndroid版をリリース。iPhone版は近日公開予定。料金は無料。ただし、通常は1キャラクターしか登録できない。アプリ内で販売する300円のキャラクター登録チケットを購入すると、登録キャラクター数を最大10キャラクターまで増やすことができる。

・「ドラゴンクエストX 冒険者のおでかけ便利ツール」(Android版)をダウンロード

いま人気の動画

     

人気記事ランキング