米Seagate、NAS用の3.5インチ内蔵HDD「NAS HDD」、最大4TBをラインアップ

2013.6.25 11:46配信
NAS HDD

米Seagate Technologyは、NAS用途向けの3.5インチ内蔵HDD「NAS HDD」を、現地時間の6月11日に発表した。容量は2/3/4TBの3種類で、QNAP、Synology、Thicus、droboなど主要NAS製品メーカーでの動作確認テストが行われ、互換性リストに掲載される見込み。

現時点で、市場に流通している最大容量の4TBモデルを用意。家庭や中小規模オフィス向けのHDD×5基を搭載できる。

従来製品と比較して最大10%パフォーマンスを向上する一方で、静音性を向上。ドライブ本体の振動抑制と、エラー回復機能を組み合わせた「NASWorks」テクノロジーによって信頼性を向上した。

インターフェースはSATA 6Gb/sで、キャッシュ容量は64MB。サイズは幅101.6×高さ26.11×奥行き146.99mmで、重さは2TBモデルが535g、3/4TBモデルが610g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング