日本通信、イオン限定データ通信「月額定額980円」に音声通話つきパッケージ追加

2011.12.8 18:48配信
b-mobile SIM [イオン専用](音声通話付データ通信パッケージ)

イオンと日本通信は、全国のイオン208店舗で、音声通話もできるSIMカード「b-mobile SIM [イオン専用](音声通話付データ通信パッケージ)」を、12月10日に発売する。

6月10日からイオン限定サービスとして提供しているNTTドコモのネットワークを利用した3Gデータ通信「月額定額980円」の新パッケージ。メール・SNSなどのデータ通信だけでなく、手頃な価格で通話もしたいユーザー向けに発売する。

データ通信プランはすべて月額定額で、980円のプランA(ベストエフォート100kbps)、2980円のプランB(ベストエフォート400kbps)、4980円のプランC(ベストエフォートMbps)の3種類。音声通話プランは、基本料1290円のプランS、2100円のプランM、3675円のプランLの3種類で、プランによって含まれる無料通話分と超過通話料が異なる。データ通信プランと音声通話プランの組み合わせは自由で、月単位でプランを変更できる。それぞれ最も価格の安いプランを組み合わせた場合の料金は、月額2270円から。なお、データ通信だけ、音声通話だけは選択できない。

日本通信のお客様専用サイト「My b-mobile」では、プランの変更、音声オプションサービスの追加・解除、請求明細/通話明細の確認、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)の手続きや解約などができる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング