あなたの文章が「名作シネマとオーケストラ」の公演プログラムに!

2013.6.25 11:53配信
雨に唄えば 雨に唄えば

オーケストラの生演奏とともに映画全編を上映する映画音楽コンサート「名作シネマとオーケストラ」(通称:シネオケ)が緊急企画を実施。「あなたが映画全編を生オケで観たい理由」投稿を大募集(6月28日(金)まで)。採用者には本公演ペア招待券がプレゼントされ、投稿が公演プログラムに掲載される。

「名作シネマとオーケストラ」の公演情報

「名作シネマとオーケストラ」は、最新デジタル技術により、映画本編から台詞や歌声、効果音などのオリジナル音源は残し、オーケストラの音楽部分のみを完全カットしてスクリーン上映。その映像にフルオケが生演奏で寸分違わず合わせるという、新しい映画上映、映画音楽コンサートだ。

今回上演されるのは、超有名テーマ曲「アズ・タイム・ゴーズ・バイ」や、ブラームスやマーラの弟子マックス・スタイナーの音楽が全編を彩る『カサブランカ』、ミュージカル映画の最高峰『雨に唄えば』、映画音楽の巨匠バーナード・ハーマンが恐怖心を煽る『サイコ』の3作。映像に演奏をシンクロさせる重要な役割を担うのは、バーンスタインに師事した英国の指揮者ニール・トムソン。管弦楽は東京フィル。名画が鮮烈なオーケストラ・サウンドをまとって生まれ変わる。

公演は7月19日(金)から21日(日)に東京文化会館で開催(全6回)。チケットは発売中。

【緊急企画】あなたの文章が「名作シネマとオーケストラ」の公演プログラムに!ペア招待券をゲット!
テーマ:私が『(1)カサブランカ(2)雨に唄えば(3)サイコ』を全編生オケで観たい理由
※(1)(2)(3)のいずれか一つ。3作品それぞれの投稿をする場合、3回にわけて投稿をお願い致します。

■文字数:600文字程度
■投稿締切:2013年6月28日(金) 当選作発表:2013年7月2日(火)
■発表方法:当選された方に、メールにてご連絡します。
当選作を、「名作シネマとオーケストラ」の公演プログラム(予価1500円)に掲載させて頂きます。各映画ごとにひとつずつ、合計3つの投稿を掲載予定です。当選された方には、本公演のペア入場券を差し上げます。
■応募方法
a)シネオケFacebook(facebook.com/cineoke)のシネオケ緊急企画の投稿(このページ)に対して、メッセージ欄に書き込み、最後にハッシュタグ #シネオケ をつける
b)ご自身のTwitterで、4回~5回に分けて続けて投稿。必ず最後にハッシュタグ #シネオケ をつける
c)自身のブログへのリンクを投稿、または、ツイート。必ず最後にハッシュタグ #シネオケ をつける
※上記の何れかの方法で投稿して頂くのと同時に、cineoke@kyodotokyo.comに、題名を【シネオケ緊急企画】として、本文に同じ原稿、お名前、ご住所、お電話番号を記載の上、メールをお送りください。
※プログラムへの原稿掲載料はありません。原稿は、プログラムに掲載するという目的以外に使用致しません。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング