イー・アクセス、3Gの下り最大42Mbps対応エリアを21Mbps化

2013.6.26 15:18配信
対象機種(左から、GP02、GP03、GD01、D41HW)

イー・アクセスは、LTEサービス「EMOBILE LTE」で、8月中旬からの下り(受信時)最大通信速度75Mbps対応エリアの拡大に伴い、3Gサービス「EMOBILE G4」の下り最大通信速度42Mbps対応エリアを、順次下り最大通信速度21Mbps対応エリアに切り替える。

下り最大通信速度42Mbps対応のデータ通信端末「GP02」「GP03」「GD01」「D41HW」のユーザーは継続して3Gサービスを利用できるが、イー・アクセスはより高速のLTEサービスへの乗り換えを案内していく。この4機種を利用中のユーザーに限り、対象のLTE対応データ通信端末・スマートフォンに乗り換える場合、契約変更時に発生する契約解除料、契約事務手数料を優遇する。

・GP02、GP03、GD01、D41HWをご利用のお客さまへ

いま人気の動画

     

人気記事ランキング