キングジム、無線綴じで開きやすい「ショットノート(無線綴じタイプ)」

2013.6.26 15:22配信
ショットノート(無線綴じタイプ)

キングジムは、スマートフォンで手書きのメモをデジタル化するノート「ショットノート」シリーズの新製品として、「ショットノート(無線綴じタイプ)」を7月12日に発売する。サイズはA5、セミB5の2種類で、カラーは黒と白。

ノートに書いた手書きメモをスマートフォン専用の無料アプリ「SHOT NOTE」で撮影すると、アプリが四隅のマーカーを読み取って自動的に台形補正や色補正、サイズ補正を行い、ノートを画面ぴったりに取り込むことができる。取り込んだノートは、そのままメールで送ったり、EvernoteやDropboxで保存・共有したりできる。

「ショットノート(無線綴じタイプ)」は、ビジネスでの使用に加えて、ふだんから頻繁にノートを使う学生や、まだ「ショットノート」を使ったことがない人をターゲットにしたスタンダードなノート。無線綴じなので開きやすい。

A5サイズ、セミB5サイズともに横罫線6mm仕様で、枚数は30枚(60ページ)。価格は、A5サイズが178円、セミB5サイズが199円、セミB5サイズの5冊パックが997円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング