デートは男女の仲を深めるための大切なイベントです。意中の彼とのデートはワクワクし、彼に女性らしいところを見せようと思わず気合いも入りますよね。

女性らしさを見せると言えば服装です。可愛くセクシーな装いを見せようとバッチリ決め、デートに出掛ける女性は多いですが、女性にとっては最高の装いでも、男性にとっては「残念」だということは少なくありません。

またデートは一緒に過ごす時間が長いことから、いつもの習慣や癖、自分の考えが出やすくなります。そんなデート中に見せる女性の態度や考えに、残念だと思ってしまう男性も少なくありません。

では、男性たちは、どんな女性の行動を残念だと思うのでしょうか。

今回は、男性たちのネット上の声を元に、男性がガッカリする残念デートについてご紹介します。

「マジかよ…」男性がガッカリする、デート中の女性の行動

インスタ映えする写真撮影に必死

インスタ映えという言葉が流行っているように、スマホで写真を撮る人は増えました。綺麗な景色にパシャ、美味しそうな料理にパシャ、という光景は今では珍しくありませんが、デート中に写真を撮ることに夢中になる行為を男性はどう思っているのでしょうか。

男性がインスタをやっていて、写真をマメに撮るタイプなら良いですが、やっていない男性であれば、写真を何枚も撮りなおす女性にはうんざり。

「写真の方が大事かよ!」と、心で叫びたくなる男性の気持ちも分かりますね。

酔っぱらって悪態をつく

いつもは清楚でかわいくても、お酒を飲むと別人になってしまう女性はいますね。頬を赤く染め、かわいく酔っぱらっているなら男性も喜ぶかもしれませんが、お酒に飲まれてしまって愚痴ったり泣き始めたり、荒い口調で怒りはじめたら、男性にとっては残念でしかありません。

男性とのデートにテンションが上がり、いつもはそんなに飲まないのに飲み過ぎてしまったり、もともとお酒が弱かったり、酒癖が悪い人はお酒によってデートを台無しにする可能性がありますから、注意が必要ですね。

露出度が高い派手な服装

自分の体をアピールするかのような露出が激しい服装は他の男性の視線も集めてしまうため、デートには向いていないようです。一緒に歩いている女性に、すれ違う多くの男達が目線を送るという状況は、デート中の男性にとっては嫌ですよね。

また、ハイセンスすぎて流行りなのか個性なのか分からないような奇抜なファッションを残念だと思ってしまう男性もいます。

ですから、デートはさりげなく可愛さをアピールできるよう、自分にあった服装がベストですね。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます