フィリーチーズ赤身ステーキサンド

2018年1月12日(金)~21日(日)に開催されるイベント「ふるさと祭り東京2018 -日本のまつり・故郷の味-」に出店中の「CROSSROAD BAKERY(クロスロードベーカリー)」にて、イベントの10周年記念特別企画として「クロスロードベーカリー×肉山」限定コラボサブサンド2種が販売されています。

このイベントでしか食せない、“肉とパンの黄金比”至高のサブサンドの登場です!

日本全国から伝統の祭りやご当地の名物料理が一同に勢揃いする年、に一度のイベント「ふるさと祭り東京2018 -日本のまつり・故郷の味-」。

今回肉マイスター・田辺晋太郎氏のプロデュースにより、恵比寿の人気ベーカリーレストラン「クロスロードベーカリー」と、予約の取れない肉の名店「肉山」のコラボレーションが実現しました。

「肉山」で使用されている牛サガリ肉の旨味と素材の良さを最大限に活かしながら、パンの美味しさも堪能できるサブサンド「フィリーチーズ赤身ステーキサンド」と「牛サガリステーキのサルササンド」のサブサンド2種がイベント会場限定で販売されています。

【「クロスロード ベーカリー×肉山」限定コラボサブサンド商品詳細】

◆フィリーチーズ赤身ステーキサンド

●価格 レギュラーサイズ 1,000円(税込) / ハーフサイズ 600円(税込)
●商品詳細
炒めた薄切り肉と溶けたチーズを長いロールパンに詰めた、アメリカ・フィラデルフィア発祥のサンドイッチ。

「肉山」で使用されている牛サガリ肉、玉ねぎ、パプリカを香辛料やごま油などを混ぜた特製ヤンニョンジャンで焼き合え、オリジナルのサブサンドバンズに挟みこんであります。

濃厚なチーズソースのトッピングと、お好みでカスタマイズできる激辛ペーストをアクセントにした、肉好きな方の為のボリューミーなサブサンド。

◆牛サガリステーキのサルササンド

●価格 レギュラーサイズ 1,000円(税込) / ハーフサイズ 600円(税込)
●商品詳細
「クロスロードベーカリー」の三宅シェフが、今回のふるさと祭りだけのために考えたオリジナルサンドイッチ。

トマトソースをベースに、ハラペーニョ、コリアンダーなどにマイルドにしたメキシカンソースを加え、牛サガリ肉とのマッチングを一番に意識したオリジナルサブサンド。

◆「クロスロード ベーカリー×肉山」限定コラボサブサンド“美味しさの3つのポイント”

1.熟練のパン職人がオールスクラッチで焼き上げた「クロスロード ベーカリー」オリジナルの肉専用パン

ハンバーガーバンズに似たパン生地をベースに、甘みがあり、モチっとした食感が味わえる肉専用のパンを今回の企画のためだけに開発。また、香り高く味わい深いパンに仕上げるため、「クロスロードベーカリー」のこだわりである、捏ね上げから発酵、焼き上げまでをストレートに行うオールスクラッチ製法で焼き上げられています。

2.予約の取れない肉の名店「肉山」の希少な牛サガリ肉を堪能!

「肉山」で使用されている希少な牛サガリ肉をたっぷりとサンド。肉とパンの黄金比を研究し、肉とパンの旨さをダブルで味わえる、これまでにないサブサンドの完成。

3.一番美味しいタイミングで!熱々のサブサンドを提供!

イベント当日はダイナミックに鉄板で肉を調理し、できたて熱々のサブサンドを提供。本場アメリカさながらのサブサンドが堪能できます。

「うまい肉」更新情報が受け取れます