東京ディズニーランドの「ポリネシアンテラス・レストラン」は、ショーと食事を同時に楽しめるショーレストラン。中でも『リロのルアウ&ファン』は、ミッキーたちがテーブルまで来てくれて、一緒に写真撮影ができるので大人気。その予約からランチショーのもようまでを徹底レポートします!

(C)Disney

東京ディズニーランドの「ポリネシアンテラス・レストラン」は、ショーと食事を同時に楽しめるショーレストランです。

中でも『リロのルアウ&ファン』は、ミッキーを始めとするキャラクターたちがテーブルまで来てくれて、一緒に写真撮影ができるので、大人気。予約争奪戦を制して、家族で遊びに行ってきました!
 

予約争奪戦のシンプルな攻略法

東京ディズニーランドには、ショーレストランが2つあります。アドベンチャーランドの「ポリネシアンテラス・レストラン」と、ウエスタンランドの「ザ・ダイヤモンドホースシュー」です。それぞれ、ランチとディナーで別々のショーを開催しています。

なかでも「ポリネシアンテラス・レストラン」のランチショー『リロのルアウ&ファン』は、ミッキー、ミニー、リロ&スティッチ、チップ&デール全員が一人ずつテーブルまで来てくれて、写真撮影できるとあって、大人気です。あっという間に予約いっぱいになってしまいます(ショーレストランは完全予約制)。特に土日は争奪戦としか言いようがありません。

今回、4歳の娘が「行きたい!」と目を輝かせるので、予約を取ろうとしたのですが……案の定、土日は1ヶ月先まで予約満杯。平日もほとんど空きがないありさまでした。

そこで、シンプルな作戦を決行することにしました。予約受付開始のタイミングを狙って申し込む、原始的な方法です。予約はオフィシャルサイトの専用ページ で、1ヶ月前の同日9:00から開始されます。例えば8月1日の予約であれば、7月1日の9:00から開始されるわけです。

忘れないようにスマートフォンでアラームをセットして、9:00になると同時に予約サイトへアクセス。「●月●日現在、●月●日~●月●日までの予約を承っております。」という表示が、最新になっていれば成功です。さすがに受付開始と同時に申し込めば、なんなく予約できました。

 

ランチどころではない大興奮!

(C)Disney

いよいよ当日。4歳と1歳のこどもたちは、3日前くらいから興奮しっぱなしです。「ポリネシアンテラス・レストラン」は、アドベンチャーランドにあります。

 

(C)Disney

向かいにある、スイスファミリーツリーハウスから見下ろすと、「ポリネシアンテラス・レストラン」の入り口ゲートと、大きな建物の屋根が見えます。

 

(C)Disney
(C)Disney

ゲートをくぐると、南国風の庭園。実は、すぐ隣を流れる川は、ジャングルクルーズの航路で、船が通ります。

 

(C)Disney

開演1時間前(朝1回目のショーについては開演30分前)までに、予約内容を確認して、チケットを受け取ります。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます

いま人気のディズニー動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント