2018年1月11日(木)より、丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」の人気シリーズとなりつつある「"ご当地"すた丼」の第4弾として、「広島風お好み焼きすた丼」が全国の店舗(一部店舗除く)にて販売開始されています。

今回発売された「"ご当地"すた丼」第4弾では、広島県の人気グルメ『広島風お好み焼き』をクローズアップした"新感覚の美味しさ"の「広島風お好み焼きすた丼」が登場!

茶碗約3杯分のご飯の上に「広島風お好み焼き」の具材の特徴である「もやし」と、すた丼屋特製ダレを絡めた厚切りの「豚バラ肉」が盛り付けられ、その上に「天かす」「青のり」がトッピングされています。

本場広島のお好み焼きに倣い、具材は混ぜ合わせずに重ね、紅生姜は付けず、別添えの"マヨネーズ"を付けて提供してくれます。

豚肉に絡まる濃厚なタレは、コクのある甘さが特徴で、広島でのシェア率が高い「オタフクソース」に、「秘伝のニンニク醤油ダレ」、さらに「おろしニンニク」を加えてパンチを効かせた新感覚のソースに仕上げられています。

このニンニクたっぷりの特製ダレと白米がマッチする“新感覚の美味しさ”は、他では味わえない逸品となっています!

【「広島風お好み焼きすた丼」商品概要】

●販売価格:並 880円 / ミニ丼 730円 (マヨネーズ[別添え]・味噌汁付)
※税込価格
●販売期間:1月11日(木)~2月28日(水)を予定
●販売店舗:「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」全国各店舗
※下記店舗では販売していません。
中野新橋店、アリオ橋本店、み~さんの店、談合坂SA店、ゆめタウン久留米店

すた丼

【不動の人気No.1】すた丼 630円(税込 / 生玉子・味噌汁付)】

「伝説のすた丼屋」の「すた丼」は、低温で油通しをし、余分な脂を溶かし落としつつ旨味を閉じ込めたジューシーで柔らかな豚バラ肉に"秘伝のニンニク醤油ダレ"を絡めて、高火力と中華鍋を操る職人技で一気に炒め上げ、並盛でも茶碗約3杯分もの大盛りご飯の上に盛ったスタミナとボリューム満点の丼です。不動の定番「すた丼」もぜひ、味わってみてはいかがでしょうか?

「うまい肉」更新情報が受け取れます