緒方恵美ら登場!世界最速「ダンガンロンパThe Animation」先行上映イベント開催

2013.6.28 18:00配信
先行上映イベントの写真、(左から)やまけん、緒方恵美、岸誠二監督、上江洲誠

7月から放送開始する『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation』の第1話先行上映イベントが、6月23日にTOHOシネマズ 六本木ヒルズにて開催され、主人公:苗木誠役の緒方恵美、スペシャルゲストとして監督の岸誠二、シリーズ構成・脚本の上江洲誠が出演した。イベント1回目の模様は、全国の劇場10会場にて同時生中継された。

【他の写真や作品の画像などを見る】

司会のやまけんに続き、「始まる、命がけの先行上映が…」という苗木のセリフとともに緒方が登場、ラジオで恒例の「ダンガンハ!」のコールアンドレスポンスで会場を盛り上げた。緒方も完成版を見るのは初めてとのことで、「ゲームをやったことがある方は、同じところやそうでないところ、セリフがない日常のシーンなどが"こうなるんだ"というところを楽しんで欲しい」と語った。そして緒方と会場全員のカウントダウンで上映がスタートした。

上映後は緒方と岸監督、上江洲も登場。緒方は「最初から作品の宣伝隊長として関わり、"アニメになったらいいね"とスタッフの方とずっと話してきたことが形になり、とても感慨深い」と語った。岸監督は自前のモノクマTシャツ姿で現れ"ダンガン愛"をアピール。「監督に決まり、夢が叶ってとても嬉しい」と笑顔を見せた。次いで制作現場の写真がスクリーンで紹介され、スタッフ手作りのモノクマケーキやモノクマクッキーも登場し、会場を沸かせていた。

アフレコ現場について、監督が「1話目からコンビネーションが完璧で驚いた」と言うと、緒方が「みんないろんな現場で一緒ですから(笑)」と、キャスト陣が仲良く盛り上がっている様子を報告。そして、作品の見どころはやはり学級裁判のシーンとのこと。上江洲は「いろいろな事件が起きるし、ビックリして欲しい。アニメから入った方は、見た後にゲームをやると絶対におもしろいし、プレイしたことがある方は黒幕の気分で見てもらうと楽しいと思う」とアピールした。

プレゼント抽選会ののち、Blu-ray&DVD発売、6月24日から実施中のJR山手線ポスター掲載(30日まで)、新作ゲームのPVなど最新情報が続々発表に。最後に上江洲が「『ダンガンロンパ』は原作が100点満点の作品。それをTVアニメとして100点の作品になるよう一生懸命作ります」、岸監督が「アニメでは普通見られない画面が展開するはず。学級裁判がどうなるのか楽しみにして欲しい」、緒方が「ここまで来られたのは皆さんの口コミの力のおかげ。ゲームと同じく、アニメもぜひ応援よろしくお願いします」と締め括った。

TVアニメ『ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation』は、2013年7月よりTBS、MBS、CBSネット「アニメイズム枠」にて放送開始。放送日時など番組情報や関連商品の情報について、詳細はオフィシャルサイトでご確認を。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング