セガトイズ、家庭用プラネタリウム「HOMESTAR aroma+」と「HOMESTAR AURORA ALASKA NIGHT SKY」

2013.7.1 12:38配信
「HOMESTAR aroma+」(左)と「HOMESTAR AURORA ALASKA NIGHT SKY」の使用イメージ

セガトイズは、6月28日、家庭用プラネタリウム「HOMESTAR」シリーズの新製品として、アロマテラピー機能を備え、浴室でも使用できる「HOMESTAR aroma+(ホームスターアロマプラス)」を発売した。また、ヒーリング音楽とともにアラスカ・フェアバンクスの夜空を投影する「HOMESTAR AURORA ALASKA NIGHT SKY(ホームスターオーロラアラスカナイトスカイ)」を7月4日に発売する。

「HOMESTAR aroma+」は、星空の投影とともに、心地よい香りのエッセンシャルオイル(精油)を楽しめる。「アロマの日」の11月3日の星空(約1万個)の投影に対応。IPX3の防雨形なので、バスルームでも使用できる。アロマ皿にお湯を入れ、エッセンシャルオイルを数滴入れるだけで、部屋やバスルームが星空とアロマの香りに包まれる。

付属のアロマオイルは、満天の星の下に広がる森の澄んださわやかさをイメージした「Forest Polaris(フォレストポラリス)」と名づけられたスペシャルブレンド。ハーブ・アロマテラピーの専門店などを運営する生活の木が開発協力している。

最適投影距離は約1.5~2.3mで、投影範囲は直径最大1.8mの円状。電源は単4形乾電池×4本で、連続使用時間は約3時間。サイズは幅96×高さ132×奥行き96mm。カラーは、ホワイト、ピンクの2色。価格は5250円。

「HOMESTAR AURORA ALASKA NIGHT SKY」は、3基の光学式レンズを詳細にコントロールすることによって、高精度で動きのある映像で、夕焼け、アラスカの星空、オーロラを再現する。

アラスカ・フェアバンクスの満天の星(約1万個)を投影し、自宅にいながらプラネタリウムとオーロラのゆらぎの効果や、アルファ波音楽に包まれたいやしの空間を楽しめる。サウンドは、ヒーリング効果の高い3曲を収録。5分、30分のタイマー機能で、寝つきの悪い夜などの入眠ツールとしても使用できる。

最適投影距離は約1.5~2.3mで、投影範囲は直径最大1.8mの円状。電源は単4形乾電池×4本で、連続使用時間は約4時間。サイズは幅150×高さ155×奥行き150mm。カラーは、ブラック、ホワイトの2色。価格は8190円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング