日本ソフト販売、写真補正ソフト「Dr.Photo Color Recovery Pro」、メニューを選ぶだけで簡単補正

2013.7.1 19:57配信
Dr.Photo Color Recovery Pro

日本ソフト販売は、6月28日、PCに取り込んだ写真をメニューを選ぶだけできれいに補正できるソフト「Dr.Photo Color Recovery Pro」を発売した。価格は8980円。ホットアルバムコムの「HOT ALBUM」のOEM製品として、日本ソフト販売が販売する。

新たにWindows 8に対応するとともに、新機能として色補正のメニューを8種類に増やし、補正技術を強化。補正した写真をDVD-Rに書き込む機能を搭載する。

写真補正の操作は、取り込んだ写真を選んで、メニューボタンをクリックするだけ。それぞれのメニューで処理内容をプレビューで確認して、どの項目を適用するかを決める。さらに、明度や彩度を3段階で補正することができる。

補正メニューは、「風景、花をきれいに」「人物をきれいに」「暗すぎを明るく」「明るすぎをきれいに」「色あせ写真を補正」「ネガスキャナ画像」「ホワイトボード」「モノクロ・セピア」の8種類を搭載する。

このほか、写真の状態や撮れ具合を自動的に判断して、必要に応じて逆光補正や色かぶり・色あせ補正などを行う「きれいカメラ」機能を備える。

補正した写真を家庭のプリンタで印刷する場合は、サイズと枚数を指定して一括印刷ができる。また、複数の写真を1枚にレイアウトしてプリントするデザインテンプレートを多数収録。オンラインで注文するネットプリント連携に対応し、カメラのキタムラが提供する「プリント直行便」に対応している。対応OSは、Windows 8/7/Vista/XP。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング