バーグハンバーグバーグ通信

100年の恋も冷める!? 絶対にしてはいけない箸の持ち方マナー!

バーグハンバーグバーグ通信(バグ通)第37回。ビジネスパートナーとの会食や、異性とのデートで良い感じに盛り上がっていた矢先、相手がひどい箸の持ち方でご飯を食べ始めたら幻滅しますよね。それだけ箸の持ち方って大事なポイントなんです。あなたの箸の持ち方はおかしくないか、この記事を読んでチェックしてみてください!

バーグハンバーグバーグ通信をご覧の皆さん、想像してみてください。ビジネスパートナーとの会食や、異性とのデートで良い感じに会話が盛り上がり、「この人とは楽しい食事ができそうだなぁ…」とウキウキしていた矢先、相手が上の写真のような箸の持ち方でご飯を食べ始めたらどう思いますか?

「え!? こいつ絶対育ってきた環境おかしいわ! 育ってきた環境が違うから好き嫌いは否めないとか歌えないぐらいおかしいわ! 山崎まさよしが頑張ってみることすら無理だわ!」

そう、思いませんか?

それだけ箸の持ち方って大事なポイントなんです。あなたの箸の持ち方がおかしくないか、この記事を読んでチェックしてみてくださいね!

 

 

 

 

1.指し箸

食事中に手に箸を持ったまま人を指すことを言います。
単純に危ないし気分悪いしマナー違反! もちろんフォークでやってもダメです。

 

 

 

 

2.ねぶり箸

箸についた食べ物を「ぴちゃぴちゃ…ちゅぴっ…」としゃぶる行為はこう呼ばれます。
こんなきたねーの見たら食欲なくなっちゃいますよね。トリカブトの根でもしゃぶってればいいのに!

 

 

 

 

3.ダーツ箸

所さんも大激怒! 「なにから食べよっかな~?」と言いながら、壁に貼りつけた弁当に向かって箸を投げる行為はこう呼ばれます。
ダーツに頼らなければ弁当のおかずを食べる順番すら決められない人間は、最初から丼モノでも食ってろ!

バックナンバー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント