ピアース・ブロスナンの娘が死去

2013.7.3 18:13配信

ピアース・ブロスナンの義理の娘シャーロット(41)が、先月末死亡していたことがわかった。ブロスナンは悲しみにうちひしがれているという。

シャーロットは、ブロスナンの最初の妻カサンドラ・ハリスの連れ子。ブロスナンとハリスは1980年に結婚したが、ハリスは91年に卵巣ガンで死亡。それから20年以上を経て、同じ病気で娘を亡くしたことに、ブロスナンは大ショックを受けているらしい。ブロスナンは2001年に女優キーリー・シェイ・スミスと再婚、ふたりの子供をもうけた。シャーロットには14歳と8歳の子供がいる。

ブロスナンの次回作はイギリスの人気小説の映画化『A Long Way Down』と、エマ・トンプソン共演のコメディ『Love Punch』。現在は、エグゼクティブ・プロデューサーも兼任するスリラー『November Man』を撮影中だ。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング