劇場版最新作『牙狼外伝 桃幻の笛』3都市で舞台あいさつを実施

2013.7.4 13:19配信
『牙狼外伝 桃幻の笛』 (C) 2013「桃幻の笛」雨宮慶太/東北新社

人気シリーズ『牙狼 GARO』のスピンオフ・ムービー『牙狼外伝 桃幻の笛』が20日(土)より公開されるのを記念して、3都市で舞台あいさつが行われる。

その他の写真

本作は、『牙狼 GARO』に登場する魔戒法師“邪美”と“烈花”を主人公にしたスピンオフ・ムービー。シリーズ本編では描かれなかった『牙狼〈GARO〉MAKAISENKI』のあとのエピソードとして、ふたりの魔戒法師、邪美と烈花の戦いを描く。佐藤康恵と松山メアリがダブル主演を務め、激しいアクションを披露する。

初日はシネ・リーブル池袋に、邪美役の佐藤、烈花役の松山、シグト役の倉貫匡弘、大橋明監督が登壇。翌21日(日)は、伏見ミリオン座とシネ・リーブル梅田に佐藤と松山が登壇して舞台あいさつを行う。舞台あいさつのチケットは6日(土)より発売される。

『牙狼外伝 桃幻の笛』
7月20日(土)ロードショー

『牙狼外伝 桃幻の笛』舞台あいさつ
7月20日(土)
会場:シネ・リーブル池袋 (東京都)
登壇者(予定):佐藤康恵、松山メアリ、倉貫匡弘、大橋明監督

7月21日(日)
会場:伏見ミリオン座 (愛知県)
会場:シネ・リーブル梅田 (大阪府)
登壇者(予定):佐藤康恵、松山メアリ

チケット(プレリザーブ):7月6日(土)より7月12日(金)まで

いま人気の動画

     

人気記事ランキング