「初音ミク」とコラボしたスマートフォン「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」

2013.7.4 20:10配信
Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E

NTTドコモは、「Xperia」と「初音ミク」とのコラボレーションモデル「ドコモ スマートフォン Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」を、3万9000台限定で、9月下旬に発売する。

ソニーモバイルコミュニケーションズが手がける「Xperia」シリーズ国内初のコラボレーションモデル。端末の発表とともに、6月16日から7月3日まで、ティザーサイトとして公開していたスペシャルサイト「dx39.net」を正式オープンした。

おなじみのカラー(Miku)の背面に「Xperia」と「初音ミク」の世界観を融合したグラフィックを施し、キャラクターとしても人気を集める「初音ミク」の壁紙や、クリエイターが手がけたさまざまなVOCALOIDの楽曲が配信されるオリジナル音楽ウィジェットなど、内蔵コンテンツも「初音ミク」やネット文化にちなんだ特別仕様となる。本体に合わせた特別カラーのNFC(近距離無線通信)対応ワイヤレスステレオヘッドセットが付属する。

「初音ミク」は、2007年8月にクリプトン・フューチャー・メディアが発売した歌声制作ソフト「VOCALOID 2 初音ミク」で制作した楽曲やキャラクター。企業や製品とのコラボレーションも多く、音楽だけでなく、ゲームやイラスト・コミック、フィギュア、食品など、ジャンルは多岐にわたる。

発売に向けて、クリプトン・フューチャー・メディアの主催でコンテンツ募集プロジェクト「Find Your MIKU Project」をスタート。「Xperia feat. HATSUNE MIKU SO-04E」用の「サウンドロゴ」と「初音ミクの肖像イラスト」を、プロ・アマチュア問わず広く募集する。応募期間は7月4日15時~7月31日17時。応募要項など詳細は「dx39.net」に掲載している。

基本的な仕様は、販売中の「Xperia A SO-04E」とほぼ同じ。約4.6インチのHD液晶ディスプレイ、1.5GHzクアッドコアCPU、有効約1310万画素カメラ、32GBの内蔵メモリ、2300mAhのバッテリを搭載し、IPX5/8の防水・IP5Xの防塵、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信などに対応する。充実したカメラ機能など、「Xperia A」の人気機能はすべて備える。OSはAndroid 4.2。サイズは高さ約131×幅67×厚さ10.5mmで、重さは約141g。

8月下旬から9月上旬まで、先行ウェブ予約(台数未定・抽選制)を受け付け、9月上旬に抽選結果を発表する。先行ウェブ予約・店頭での事前予約に関する詳細は、8月下旬頃にドコモのウェブサイトなどで告知する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング