中村一義、中村一義名義で約10年ぶりの新曲を発表!

2011.12.9 13:3配信
中村一義 中村一義

1997年、マキシシングル『犬と猫』でデビューし、その後リリースされた1stアルバム『金字塔』を含めた作品群で、様々な音楽ジャンルのエッセンスを凝縮し、印象的なメロディと緻密なサウンド、そして独特な歌詞で誰も真似できない世界観を築き上げている中村一義が、ついに約10年ぶりとなる“中村一義”名義での新曲を世に放つ。

中村一義の情報を見る

第1弾は、中村一義デビュー15周年の幕開けとして、まさにこの現代に向け届けられたとも言える新録曲『ウソを暴け!』の先行配信を、2012年1月25日(水)よりスタート。そして2月15日(水)には、両A面シングル『運命/ウソを暴け!』を発表する。

今作品のコンセプトは“中村一義×ベートーベン”。中村一義の楽曲にベートーベンの誰もが知っているフレーズが絶妙に織り込まれており、まさに奇跡の共演となっているという。作詞/作曲、プロデュースから演奏に至るまで中村一義自身が独りで担当。作り込まれた楽曲とコンセプトに注目が集まることは確実だ。また、中村一義のコンセプトサイト、KIKA:GAKUでは、新作のコンセプト&制作状況について、本人からの貴重な言葉や動画も公開されている。

さらにKIKA:GAKUでは、新作プロジェクトの全容を網羅するプレミアムアイテムの先行予約も開始。“再誕”を果たす中村一義の今後に期待が高まる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング