バーグハンバーグバーグ通信(バグ通)第39回。露出が増える夏に向け、筋トレを始める人も多いこの時期。でも、ちょっと待って! あなたは「正しい筋トレ方法」を知っていますか? 間違った筋トレは逆効果になってしまう場合があります。ぜひこの機会に正しい筋トレ方法を身に付けてください。

海やプールなど露出が増える夏に向け、筋トレを始める人も多いこの時期。

でも、ちょっと待ってください! あなたは正しい筋トレ方法を知っていますか? 間違った方法で筋トレをしても、逆効果になってしまう場合があります。

是非この機会に正しい筋トレ方法を身に付けてください。

 

 

 

 

1. 筋トレは最低でも2日は間を空ける

筋トレには筋肉を修復させる休養時間が必要不可欠。激しい筋トレを毎日続けていては、ただただ筋肉にダメージを与えるだけです。

このような間違った筋トレは絶対にやめましょう。

 

 

 

 

2. おしっこしてる途中でスクワットをしてはいけない

時と場所を選ばないのがスクワットのいいところ。でも意外な落とし穴があるんです…。

それはおしっこしている時にスクワットすると、トイレがビッシャビシャになるということ。

なぜこんなことになるのか理由はわかりませんが、とにかくおしっこ中のスクワットは控えたほうが無難カモ…?

 

 

 

 

3. 仕事中の人を筋トレ器具代わりにしてはいけない

すごく真面目に仕事している人をレッグプレス代わりに使用すると、ちょっと強めに怒られます。いつもより気持ち強めに「やめろ」と言われます。

このように未だ、筋トレに偏見を持っている心無い人たちが存在するということも、私たちは頭に入れておかなければなりませんね。

バックナンバー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント