ダイヤル式赤色ボディのフィリップス ノンフライヤー「HD9216/66」

フィリップス・ジャパンは、一度に2倍の調理が可能な「ダブルレイヤー」が付属したノンフライヤーの新モデル「HD9216/66」を日本輸入代理店である小泉成器を通じて1月19日に発売した。価格はオープンで、税込の実勢価格は2万9570円前後。

従来機種と同様に、最高200度の熱風を高速で対流させる「高速空気循環技術」によって、食材全体を一気に加熱し、油を使わずに揚げ物ができる。食品表面の湿度を3%まで下げることで、外はサクッと、中はジューシーに仕上げる。素材の旨みを瞬時に閉じ込め、栄養分も逃さない。

揚げ物だけでなく、グリル、ベイク、ローストにも対応。タイマーは最大30分まで設定でき、温度は料理に合わせて80度から200度まで自由に調整できる。また、付属するダブルレイヤーを使って食材を2段に重ねると、一度に約2倍の調理が可能になる。

ユーザーの要望を受け、誰でも簡単に操作できるダイヤル式を採用。バスケットパンには、食洗機で洗えるよう、ノンスティック加工を施した。カラーは赤。特設Webサイトでは、オリジナルレシピも公開している。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます