【本家公認】『ニコニコ超会議3』をさらに斜め上を行く感じで特集してみた

ニコ動発の人気歌い手"Gero"「とにかく楽しかった!」メジャー初アルバム制作を語る

先日メジャーデビューを果たした、ニコニコ動画発の歌い手Gero。フィールドが変わったことで彼に起きた変化とは? 新作シングル&アルバムについて、アニソンについて、ライブについて、たっぷりインタビュー!

2008年、ひとりの歌い手がニコニコ動画に彗星の如く現れた。その名はGero。パワフルなシャウトと突き抜けるような高音で聞く者を魅了した彼は、初投稿から突出した人気を獲得し、またたく間にニコニコ動画を代表するアーティストへと成長する。

そんなGeroが7月10日、ついにシングル『BELOVED×SURVIVAL』を引っさげて待望のメジャーデビューを果たした。さらに7月24日(水)にはメジャーデビューアルバム『one』がリリース、7月27日(土)からはライブツアー『Gero Live Tour 2013 - one -』がスタートする。

Geroライブツアー『Gero Live Tour 2013 - one -』チケット好評発売中!(http://j.mp/12qEbHz)

 

メジャーデビューしたことで、意識や環境の面でどんな変化があったのか。シングル制作の裏話からライブツアーへの意気込みまで、7月17日(水)のニコニコ生放送番組『アニメぴあちゃんねる』出演に先駆けてGero本人に話を聞いた。

――メジャーデビューおめでとうございます。

Gero「ありがとうございます!」

――これまではニコニコ動画とインディーズシーンでの活動だったわけですが、メジャーデビューしたことで何か気持ちに変化はありますか?

Gero「特別なものはありますよ。ただ自分のスタンスやスタイルは変わることはないと思っていて、周りの方も僕の好きなようにやらせてくれるという感じです。なので、自分らしさは変えずに、メジャーだからこそできることをやっていきたいですね」

――メジャーだからこそできること?

Gero「たとえばジャケット撮影ひとつにしても著名な方にお願いできたり、曲を作るにしても1曲に対してできることがすごく広がるわけですよ。創作意欲が湧くし、テンションも上がりますね」

――逆にGeroさんがメジャーデビューすることに、不安を覚えているファンもいるのではないかと思います。

Gero「戸惑っている人もいるとは思います。でもそれはある程度は仕方ないこと。メジャーデビューするっていうのは、いにしえの時代からそういうことなんです(笑)。僕としてはみんなの不安を吹き飛ばすようないいものを届けて、変わらずバカなことばかりしていくつもりなので、やっぱりGeroはGeroだなって思ってもらえるといいですね。きっと曲を聞いてライブを見てくれたらわかるはずだから」

――期待しています。ところでメジャーデビューしてもGeroという名前は変えなかったのですね。

Gero「もう後戻りできないですよね(笑)。急に本名に変えても……ですし。でもこの名前がCMで流れたりするんですよね? 食事の時間帯はNGかな?(笑)」

人気記事ランキング